尾形光琳筆「風神雷神図屏風」

「風神雷神図」「夏秋草図」復元屏風の制作プロジェクト

所在地:

昨年、琳派400年記念祭を記念して施工された『尾形光琳筆「風神雷神図屏風」復元複製里帰りプロジェクト』に彩色(補彩)作業で川面美術研究所も参加いたしました。
「風神雷神図」の重厚感ある雲の濃淡、「夏秋草図」の色の鮮やかさには彩色作業をしてとても感動いたしました。

現在は保護のために、別々の屏風となっていますが、このプロジェクトで表裏一体の屏風であった当時の形を再現されました。
光琳と抱一の名作が再び一つになり、贅沢で豪華な屏風になったのではいでしょうか?
この貴重な機会をいただいた便利堂様をはじめ、関係者の皆様に御礼申し上げます。

「風神雷神図」「夏秋草図」の復元複製制作については下記ホームページにて詳しく紹介されておりますので、是非ご覧ください。

『尾形光琳筆「風神雷神図屏風」復元複製 里帰りプロジェクト』内ブログ
https://benrido.wixsite.com/rimpa-collotype#!blog/c9hn