京都御所清涼殿荒海障子模写画

京都御所清涼殿荒海障子模写画制作

美術工芸

所在地: 京都府

この度、京都御所清涼殿荒海障子襖(2枚4面)の復元模写制作を行いました。今回は、原本の赤外線撮影(日本写真印刷様)した原寸大プリントを基に模写いたしました。

赤外線撮影により、経年劣化による不明な箇所や、運筆の勢い、特に「宇治網代図」の川に流れる「紅葉」が数枚であったのが数多く流れていたことが判明いたしました。
描かれた安政の時代の襖によみがえったと思います。
宮内庁京都事務所様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

なお、現在京都御所は、公開休止日を除き通年で一般公開されております。
ぜひ間近でご覧くださいませ。